blog

大阪の印刷会社のブログ

帳票や封筒といった身近な印刷物に関わるお話や、当社の制作事例・活動状況などをご紹介していきます。

五角形1

五角形2

2021年カレンダーの話

公開日:2020.11.16

来年の祝日は決まったの?決まってないの?

いよいよ今年もあと2ヶ月となり、カレンダー事業で新規のお客様からのお問い合わせが目立つようになってきました。

例年色々なお問い合わせを頂くのですが、今年は特に来年の祝日表記に関するお問い合わせを多くいただきます。

「来年の祝日ってどうなってますか?」
「来年の祝日は決まったの?決まってないの?」
「オリンピックに対応してるの?」

「来年オリンピックあるの?」

などなど

 

結論から言いますと、当社で販売しているカレンダーは、すべて「オリンピック非対応」で、通常通りの暦となっています。

理由は至極単純で、「まだ正式に決まってなかったから」なんですね。
一応5月に閣議決定はされていたんですが、国会で可決されるまでは、勝手に印刷したりできないわけです。

 

そもそも、当社が扱っているような、所謂「名入れカレンダー」の多くは、全国団扇扇子カレンダー協議会(ZENKYO)に加盟しているメーカーさんが作っているんですが、そうしたメーカーさんは大体の商品を春には刷り終わっているんですよね。

ですので、来年世に出回る名入れカレンダーは、基本的に「オリンピック非対応」となります。

今朝のニュースで、バッハ氏もワクチン確保へ意欲といってましたし、そろそろ新情報が来るのかもしれませんね。

 

どうしてもオリンピックに対応したいならオリジナルカレンダー

 

当社は既製品へ名入れする「名入れカレンダー」以外に、一から作り込む「オリジナルカレンダー」もお受けしていまして、それ専門のサイトもあったりします。

こちらは先のメーカー既製品とは違い、完全な受注生産ですので、原稿さえ頂ければ、色々な暦のご要望にお答えできます。

ただし、制作の工数が増える分、既製品に比べて納期も必要となりますので、なるべく余裕のある納期でご依頼頂けると嬉しいです。

 

オリジナルカレンダー作成サイト

カレンダーを作ろう.com

 

 

11/30 追記

五輪祝日移動法が成立しました。

当社では、先のオリジナルカレンダーに加え、名入れカレンダーストアで掲載している以下の商品で対応可能ですので、ぜひお問い合わせください。

 

AP-2005 カラー名入れ専用・卓上カレンダー

https://www.naire-calendar.store/calendar/desk/clear/AP-2005.html

 

AP-2006 コンパクトCDメモ

https://www.naire-calendar.store/calendar/desk/cd/AP-2006.html